2017/06/13

ホスピタリティーとヒーリング



建築の本来の目的はこのふたつ。



「ホスピタリティー」とは、「もてなし」のこと。

「お」がないのは、あるとうさん臭いから。


それは、ヒエラルキーのない人と人、人ともの、人と社会、人と自然との関わりの中で生かし合うこと。



「ヒーリング」とは「癒し」のこと。

肉体と精神の回復を意味する。



建築は、関わる全ての人にそれらが実現することで完成する。



The original purpose of architecture is these two.The original meaning is no hierarchies ”Mutually resuscitating" in  those relations a person and a person, a person and a thing, a person and society, a person and nature ."Healing" is the recovery of the body and spirit.Architecture is completed by coming true to all people involved in it.


0 件のコメント:

コメントを投稿