2016/05/18

ぜんぶ手でつくる  37








同 志







愛するということはお互いに見つめあうことではなく、ともに同じ方向を見つめることだ。

                                                                                  
                                 サン・テグジュペリ




クライアントは建築を通じて一生を共にする同志だ。

クライアントとの関係は結婚と良く似ている。何らかの縁で全くの他人同士が長期間良好な関係を持続させるにはそれなりのルールが必要だ。

恋愛関係を維持しながらお互いに見つめあったままの関係を続けることはできない。視野が狭くなり、互いに依存しがちで良好な関係を長期に維持するのは難しい。そのためには互いに信頼に足り、かつ共に同じ方向を向いていける相手かを見極める時期が必要だ。それが基本設計の時期になる。

結婚式とはお互いが横並びになり、同じ方向を向いて人生を歩む決意を表明する儀式だと思う。ボクはそれを設計契約においている。

0 件のコメント:

コメントを投稿