2016/03/08

保育のはなし 2

文句ばかり言っていても何も


改善しないので少し提案します。





最も有効な施策のひとつは


教育バウチャーです。


簡単にいうと


教育に特化した保護者に直接支給するクーポンのこと。


これなら子供の教育以外に税金が使われることはないし、


収入に応じて支給額も変えられる。



何より補助金で施設をがんじがらめにすることもない。



やり甲斐のある職場づくりもしやすくなる。



もうひとつは、


高校までの無償化。



これらが実施されれば教育の格差も是正され、


貧困の連鎖も少なくなると思う。


海外の例を見れば

もちろんこれで全てが解消される訳ではなく、


実態に合わせたディティール必要なのは


当然だと思います。


ただ今のままでは


近い将来、大多数の負け組みが生み出す資本を


ごく一部の勝ち組のみが享受する国になってしまいます。


最小不幸の国づくりにのためには

教育が最も費用対効果の高い施策です。



そういう社会になるように


日々心掛けようと思います。










0 件のコメント:

コメントを投稿