2016/02/28

ぜんぶ手でつくる  29




 「建築の12の原則」
                            
"12 Principles For Good Architecture"                        



Dieter Ramsの「デザインの10の原則」を参考に考えてみた。


1、Good archtecture is innovative.
  良い建築は、革新的である。

2、Good archtecture makes a person lively.
  良い建築は、人を元気にさせる。

3、Good archtecture is aesthetic.
  良い建築は、美的である。

4、Good archtecture makes a person tolerant.
  良い建築は、人を寛容にさせる。

5、Good archtecture has sereneness.
  良い建築は、静謐である。

6、Good archtecture is honest.
  良い建築は、誠実である。

7、Good archtecture has longevity.
  良い建築は、恒久的である。

8、Good archtecture is consequent down to the last detail.
  良い建築は、あらゆる細部まで一貫している。

9、Good archtecture is symbiotic with everything.
  良い建築は、あらゆるものに共生的である。

10、Good archtecture is as little design as possible.
  良い建築は、できるだけ少なく。

11、Good archtecture is functional.
       良い建築は、機能的である。

12、Good archtecture has affectivity.
       良い建築は、情緒的である。

0 件のコメント:

コメントを投稿