2015/08/28

ぜんぶ手でつくる 18



家づくりに大切なこと




「豊かさは、自然との関係の中から生まれる」


自然とは人間が作ったもの以外のこと。人は自然によってのみ真の豊かさを感じる。その意味で建築家の仕事とは、人と自然との関係をデザインすることだと思う。それは陽光や通風だったり素材だったりする。それらのを組み合わせて交響曲のように作り上げていくのが建築だ。また、一方で建築は災害から人命を守り、安全と安心を確保しなければならない。

自然との向き合い方で建築の有り様は全く異なったものになる。コントロールしやすく便利さと快適性?を求めればハウスメーカーの家になるし、より自然との共生を望めば、いにしえの古民家のようにもなる。その間には無数の選択肢があり、その仕方がそのまま建築の個性になる。

建築家が提案しがちな恣意的なデザインや派手な演出は、永く日常を共にする住宅には重要なことではない。かえって煩わしくなることもある。ついつい目立つところに関心が集中しがちだが、それよりも自然とどのように関っていくかを十分に考えておく事が大切だ。

他に大切なことは2つある。ひとつは子育てをするということ。もうひとつは老後も生活をするということ。

住宅は人間性を育む場である。快適さを追求するあまり、汚くなれば張替えたり、塗替えたり出来る何でも思う通りになる住宅が子育てに良いとは思わない。自然と関る機会の多い住宅を作りたい。きっとその住宅からは自然の美しさや不合理を感じながら寛容な情緒が育まれることだろう。


また、体力も減り収入も少なくなる老後をイメージすることは重要だ。住宅も老朽化し、メンテナンスの機会が増えストレスも増える。出来ればもう少し老後に軸足をおいた住宅にしたい。







The important thing for the making house



"Richness is born from relations with nature"

Nature is without the one man-made. People will feel the real richness by natural there.So the most important work of the architect is to design the relationship between human and nature. They are sunlight and ventilation, and material such as touching it directly. It is architecture that build up as a symphony by a combination of these elements.

While architecture to protect the human life from the disaster, it takes a mission to ensure the safety and peace of mind. In this way the presence of architecture depending on how facing the diverse nature, will be different at all. If we ask control easy high convenience and comfort housing, inevitably will have a choice of house of the house maker, if we wish to coexist with the more natural, it comes to choosing the old house in ancient. In meanwhile there are innumerable choices, and the way will just become the personality of architecture.

There are 2 important things.One is the fact that the child-rearing. The another fact that old age is also to live .


The house is a place that the human nature is brought up. People pursue comfortableness, I don't think the housing it'll be is good for child rearing as I think of everything which can be repapered, repainted and done when becoming too dirty.I want to make a house more opportunities involved with nature. Surely it will be that tolerant emotion is brought up while feeling beauty and irrationality of nature from the house.


In addition, it is important to image the old age  when physical strength and an income decreaseA house is also aging, more opportunities of maintenance, stress also increase. I prefer to make a house is considered the old age a little more.

0 件のコメント:

コメントを投稿