2015/04/17

備忘録    言葉


「ブランドというものは、しょせんは他人が決めた価値です。自分が見出した価値ではなく、他人が決めた価値を基準にする。なんだか悲しい感じがするし、少なくとも精神的に自由とは言えないでしょう。」                              
                                    安藤忠雄              
"What's called brand is the value that another person decided after all. Not the value that oneself found, It is based on the value that another person decided. Somehow sad feel, and it will not say to be freedom mentally at least.
                                                                    
                            

今の彼を思うと信じられない言葉であるが、人は自らを冷静に見つめるということがどれほど難しいかを教えられるという2重の意味においても、とても価値のある言葉だと思う.                      ー自称弟子より

Although it is impossible foe me to remember him, I think this is the very valuable words including a double meaning how difficult have that a person stares at oneself calmly.                                                                                            

0 件のコメント:

コメントを投稿