2015/01/15

Welcome Party


今年も海外のインターンシップ生を半年間ですが、受け入れることにしました。
先日、焼き鳥屋でウェルカムパーティーをしました。
Joanne(右から二番目)は見た目は日本人ですが、中国系のカナダ人です。
日本語は全く話せません。
職人の方々、現場で見かけたら日本語で話しかけないでください(笑)。


リーマンショック以前は年間10人くらいオープンデスクを受け入れていました。
ほとんどが日本人の学生や社会人経験者でした。
最近は日本人は年に1、2人。
ほとんどが外国人になりました。
ここ数年で若い世代の仕事に対する価値観が変わったのは明らかです。
その理由は単純ではなさそうですが、
何となく思うのは、若い世代の多くが堅実な人生を歩もうとしているように思う(笑)。
ここに写っている子たちがみんな博打好きということではないけど。

2 件のコメント:

  1. 師を信じ、一生懸命真っ直ぐ頑張れば必ず当たり、
    師に疑いを持ち、色眼鏡で物を見た仕事をすれば必ず外れる博打。
    そんな博打が好きなスタッフさんじゃないですかね。
    まあ、それを博打とは言いませんが(笑)

    返信削除
    返信
    1. 縁あった子たちには、ちゃんとごはんが食べられるように
      仕事の基礎を身につけていってほしいと思います。
      お互い同じような立場ですね。

      削除