2014/12/15

政治は悪さ加減の選択である。




「政治は悪さ加減の選択である。」        福沢諭吉



選挙のたびに思い出す。
万年野党に甘んじる政治家もそれを支持する人たちももう少し政治というものを知るべきだ。純血を求めるあまり排他的になりがちで多数決で決まる民主主義の舞台では脇役になりがちだ。

かたや万年与党の方々は、支持する方も支持される方もいつ福沢諭吉を勉強したんだろうと思えるほど賢く要領がいい。気のせいか彼らはみんな商売上手で世渡り上手のようにもみえてくる。もって生まれた天賦の才か両者の隔たりは如何ともしがたく、斯くして今回の選挙も軍配は周知の通りと相成りました。終わり!

追伸
「支持政党なし」とおっしゃる方々も万年野党の方々と同じ臭いがするのは僕だけだろうか。

そして、この言葉を理解している人たちが、民主主義という社会を作っていくのだと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿