2013/05/01

上村松園


先日、名古屋市美術館で行なわれている上村松園展に行ってきた。県美の若冲展など最近日本画を見る機会が多い。実はあまり日本画に興味がないというか、よくわからない。でも行く。美しい物に好奇心旺盛な僕が最も日本的なものになぜ周波数が合わないかを知るために行っているような気がする。少し分かっていることは、日本画は3次元を2次元で現す究極の芸術。僕がいつも求めているのは、3次元を4次元、5次元にもしたいと思っていること。それを繋ぐものをまだ見出していないのだと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿