2012/12/03

名都美術館

「 楊貴妃」上村松園 第4回帝展 大正11年制作 松伯美術館蔵
昨日、名都美術館で行なわれている 麗しき女性の美 上村松園 鏑木清方 伊東深水展」行って来た。実は以前から日本画(特に美人画)はあまり良く分からなくて、今回巨匠3人の展覧会だったので、見比べることが出来ると思い行ってみた。なるほど見比べるとその違いはよくわかるが、やっぱり単独で見るとたぶんわからないと思う。でも、あいかわらず省略の美は、本当に見習いたい。表現されている線と色は単純だが、画家が積み上げてきた技術と英知の結果だと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿