2012/03/31

ガレキ

もうこれ以上国民を騙さないでほしい。




嗚呼!悲し 僕らが選んだ官僚ゾンビ 







がれきアニメ11がれきアニメ12がれきアニメ13がれきアニメ14がれきアニメ15がれきアニメ16がれきアニメ17がれきアニメ18がれきアニメ19がれきアニメ20がれきアニメ21

2012/03/21

「ふくしま宣言」

先日、福島県知事が原子力に頼らず再生可能エネルギーを推進することを誓う、歴史的な「ふくしま宣言」をした。微力ながら応援しようと思った。

2012/03/17

燃費

バブルがはじけて以降、家の価値を「坪単価」ではかる傾向が強まった。ここに来て震災の影響もあり、「燃費」という価値観が加わりそうだ。「燃費」といえば車のことだけだと思っていたら、これからは性能表示(商品じゃねーつーの)として「燃費」も必須になりそうだ。そういえば僕が免許を取った三十数年前、まだ車は楽しい乗り物だった。しばらくして、燃費!燃費!と叫ぶようになり、車から楽しさは少しずつ無くなった。大切なことは十分かっているが、建築の楽しさを伝えられるのは僕ら建築士しかいない。同業者には、間違ってもハウスメーカーの援軍のような仕事はしないでほしい。

2012/03/14

建築教育

善し悪しはいろいろあるが、最近は若くして世界的建築家になる人も出てきた。世界の建築界をリードしている国ともいえる。考えてみると今の日本の建築教育、環境は大変恵まれていた。それも後十数年で無くなるだろう。無くしてから気づくことも多いと思う。

車のつまらなさは、燃費を競うようになってからだ。来年くらいから燃費の良さを声高に叫ぶハウスメーカーが出てきそうだ。

省エネ法

改正省エネ法が閣議決定された。これからは住宅の燃費が問われるようになる。僕自身は建築の省エネ化は大賛成で、これからも心掛けていこうと強く思っている。が、しかし、官僚と学者、大企業(ハウスメーカー、家電メーカーなど)で決めた法律は、画一的で多様性を許さないばかりでなく、官僚の権益を拡大するだけでどうにも納得できない。何より悲しいのは、日本の建築文化が衰退してしまうことだ。かつてドイツは世界の建築をリードしていた。グロピウス、ミース、カーン。かれらは、現代建築の基礎を築いた建築家だ。今のドイツの建築からは省エネの情報以外何も学ぶものがない。何度も言うが省エネと快適さに異論はないが、建築はそれだけではないと思う。自由にはリスクと責任が伴うことは十分理解しているので、せめて多様性を認める社会であってほしい。

プロダクト

先日作ったプロダクトのデータを少し追加しました。また、architecturephoto.netに紹介されています。

2012/03/10

新しい現場

「赤松の家」の工事が始まりました。フィールドに随時現場を紹介していきます。

愛車入院

愛車のジープがまたもや入院。最近かなり弱ってきてあまり乗らずにいるのだが、たまに乗ると、とたんに入院となってしまう。僕の大事な家族なので出来るかぎり面倒見たいが、どこまで出来るか少し不安になってきた。

 美しさに思わず写真に撮った。

誕生日

娘が受験で東京に行っていたので3日遅れで誕生日を祝った。韓国料理屋でサムギョプサルを初めて食べた。最近牛肉はなかなか重いので豚肉は良かったが、メニューが少なくて少し物足りない感じがした。


妻お手製のケーキ。

2012/03/07

厳しい世界

先日サッカー選手の内田篤人が出ていた「情熱大陸」を見た。やはり彼のいる世界は厳しいものだ。でも、気づかぬうちに敗者になっている”建築士”の世界の方が、もっと厳しいことを知らない人が意外に多い。

2012/03/05

建築を生業とすること

ハムラビ法典の建築に関する記述


・建築工事が堅固でなくて、家が倒壊し、その持主を死に至らしめた場合は、その建築 業者を死刑に処する。

・同じく、その家の持主の息子を死に至らしめた場合は、その建築業者の息子を死刑に 処する。


・同じく、その家の持主の奴隷を死に至らしめた場合は、その建築業者は、等価値の奴 隷を提供しなければならない。


・同じく、財産を破損した場合は、その建築業者は、すべて、修復しなければならない。 また、建築工事が堅固でなくて、倒壊した場合にあってほ、その建築業者は、その家を 自己の費用で再建しなければならない。


建築工事が所要の条件を充足せず、壁が沈下した場合は、その建築業者は、自己の費 用で、その壁を補強しなければならない。




今一度、襟を正しました。

木造見学会

先週の土曜日、滋賀県に木造の見学会に行って来た。滋賀県まで行ったのは理由があり、施工があの「情熱大陸」にも取り上げられた大工の宮内さん(赤い服)が手がけられたものだから。おまけに伝統工法で建てているから。刺激受けました。ちなみに帰りに彦根城によってきました。ひこニャンも見た。かなり黄ばんでた。

いが饅頭

小さいころからこの時期になるとおふくろがよく買ってきた饅頭。基本的にはおひな様にお供えするものだと思う。でも僕は一人っ子なので雛人形はなかった。おやつに買ってきたのだと思う。昨日は法事で久しぶりにこの饅頭を食べた。この歳になって初めて三河地方だけのものだと知ってビックリ!よく見ればあか抜けないもんな。

2012/03/02

署名を!

原発事故の収束も見ないまま、その検証や反省もなく大飯原発を再開しようとする動きが盛んに行われています。常識では考えられない政府の動きにあきれるばかりで、署名をするのもなんだかリアリティーのない話ですが、現実なのでしょうがありません。”志”ある方はご協力を!

AVAZZ.ORG
http://www.avaaz.org/jp/japan_no_to_nuclear_restart_ms//?cl=1628069917&v=12962